マネジメントコクピット

 マネジメントコクピットは、プロジェクトマネージャがプロジェクトに係る厖大な情報の中から意思決定等に必要な情報のみを抽出して、プロジェクトの状況を的確に把握し、状況に応じた判断を行うことを支援するツールです。

 弊社の提供するマネジメントコクピットは、プロジェクト管理とソーシャルウェアを統合させたシステムとなっており、プロジェクトマネージャのみではなく、プロジェクトに係るメンバーもサポートします。

 多くのプロジェクトでは、目標を達成するために様々な立場のメンバーが協力して作業を行います。マネジメントコクピットでは、ガントチャートを用いたプロジェクト管理の機能を始め、メンバーの立場やプロジェクトの進行状況により刻々と変化する情報を利用者のニーズに合わせて画面に表示します。また、プロジェクト中に発生する問題などに対して関係者が参加して検討を行うためのコミュニケーションツールを備えており、そこでの議論の経過や結論とプロジェクトとの関係性を保持することで、プロジェクトの進行中に下した決定を結論のみでなく経緯も含めて管理します。これにより、追跡性を確保すると共に、類似事象発生時の判断基準として活用することが容易になっております。

 マネジメントコクピットは、機能をタブで切り替える構成となっており、適用するプロジェクトによって、不要な機能の取り外しや、新たな機能の増設といったカスタマイズが可能な設計となっております。

関連する論文

/
template joomla